2019年04月

猫用アトピカ内用液

アトピカ内用液(猫用)は、シクロスポリンを含有する猫用の免疫抑制薬です。

有効成分のシクロスポリンは、アレルゲンに対して過剰に反応してしまう免疫系皮膚細胞の働きを抑制し、皮膚の赤みやかゆみなどのアトピー性皮膚炎の症状を緩和します。

従来のシクロスポリンは吸収にばらつきがありましたが、アトピカはシクロスポリンのマイクロエマルジョン前濃縮物製剤で、速やかかつ安定した吸収が得られます。






猫用アトピカ内用液(Atopica Oral Solution For Cats)


猫:慢性アレルギー性皮膚炎における症状の緩和


ペルシーアクアバリアスプレー + 猫用ナチュラルおやつセット




『ペットの本当の気持ちをカタチに…。』
そんなブランドコンセプトを掲げるPEALTHY(ペルシー)から、スキンスプレーと猫用のおやつ2種5袋(鶏肉ふりかけ2袋・煮干3袋)を組み合わせた特別なセット商品の登場です♪

愛する我が家のペット(猫)たちに日々使用し、与えるものだから、少しの不安もなく、安心かつ安全な商品をセレクトしたい。そんな飼い主さんの親心がいっぱいに詰まったセットです。

外から!内から!お肌&健康ケア
乾燥や皮膚トラブルなどの愛猫の肌の悩みを、トータルにケアできるスキンスプレーで外側からしっかりサポート♪また、良質なたんぱく質を補給できる栄養食のナチュラルおやつで、内側からもハツラツとした健康な体へと導きます!ペットが大喜びするその美味しさもまた、大きな特徴の一つです。

危険な添加物は一切不使用!
ナチュラルおやつの原材料は、すべて厳選された国産原材料のみ!一時期、ネットなどで話題となった一部の輸入ジャーキーなどで使用されている添加物(BHAやBHT、ソルビ酸カリウムなど)は使用しておりませんので、それらが原因とされる副作用やアレルギーを引き起こすこともありません。使用しているのは、国産の原材料のみ!安心してお与えください。

アクアバリアスプレー+猫用ナチュラルおやつセット

▼アクアバリアスプレー
保湿、抗炎症、殺菌、修復、バリア機能サポートの5つの働きのあるスキンスプレーです。また、天然精油ラベンダーが配合されているため、リラックス作用も期待できます。獣医師、薬剤師の共同開発で誕生したアクアバリアスプレーは、敏感肌のペットにも安心してお使いいただけます。

▼猫用ナチュラルおやつセット 2種5袋(鶏肉ふりかけ2袋・煮干3袋)
ペルシー(PEALTHY)のナチュラルおやつ(猫用)は、素材本来の味わいを大切にするため、添加物を使用せずに作られた、こだわりの猫用手作りおやつです。人間が食べても安全な国産原材料だけを使用し、余計な味や香り付けをせずに丁寧に仕上げました。鶏肉ふりかけと煮干の2種のセットです。

ペルシーアクアバリアスプレー + 猫用ナチュラルおやつセット

ドロンタール ジェネリック(キウォフ、Kiwof) 猫用




キウォフ(Kiwof)猫用は有効成分プラジクアンテルとパモ酸ピランテルの配合により、お腹の虫(猫回虫、猫鉤虫、瓜実条虫、猫条虫)を効果的に駆除します。安心してご使用いただける、猫用内部寄生虫駆除薬です。

キウォフはドロンタール錠のジェネリック医薬品で、1回の投与で線虫類及び条虫類を駆除できます。プラジクアンテルが条虫・吸虫の駆除に、パモ酸ピランテルが線虫の駆除にそれぞれ優れた効果があり、2つの有効成分の配合によって相乗的な駆除力を発揮します。また、産卵前の未成熟な寄生虫に対しても高い駆除効果があります。

お腹の虫は、猫の消化管にすみついて消化物を栄養源にしたり、腸に咬みついて血液を吸ったりします。その為たくさん寄生すると、猫の元気消失、消化不良、貧血、発育不良などの症状を起こします。子猫の場合は検便で発見される前に深刻な症状になり、命に関わることがあるので特に注意が必要です。

お腹の虫は駆除薬を飲むことで駆除することができます。しかし、飼育環境に散らばった虫卵までは駆除できません。環境条件が良ければ約10日~20日で感染力の強い卵となり、1年以上感染力を持ち続けることもあります。ペットが再感染を繰り返す原因にもなり、ペットだけではなく同居のヒト(特に幼児)にも感染するリスクが高まります。したがって、定期的な駆除薬の投与(定期駆虫)が推奨されます。

ドロンタール ジェネリック(キウォフ、Kiwof) 猫用

ドロンタール(Drontal) 猫用




ドロンタール錠は猫用内部寄生虫駆除薬です。有効成分プラジクアンテルとパモ酸ピランテルの配合により、お腹の虫(猫回虫、猫鉤虫、瓜実条虫、猫条虫)を効果的に駆除します。

ドロンタール錠は1回の投与で線虫類及び条虫類を駆除できます。プラジクアンテルが条虫・吸虫の駆除に、パモ酸ピランテルが線虫の駆除にそれぞれ優れた効果があり、2つの有効成分の配合によって相乗的な駆除力を発揮します。また、産卵前の未成熟な寄生虫に対しても高い駆除効果があります。

お腹の虫は、猫の消化管にすみついて消化物を栄養源にしたり、腸に咬みついて血液を吸います。その為たくさん寄生すると、猫の元気消失、消化不良、貧血、発育不良などの症状を起こします。子猫の場合は検便で発見される前に深刻な症状になり、命に関わることがあるので特に注意が必要です。

お腹の虫は駆除薬を飲むことで駆除することができます。しかし、飼育環境に散らばった虫卵までは駆除できません。環境条件が良ければ約10日~20日で感染力の強い卵となり、1年以上感染力を持ち続けることもあります。ペットが再感染を繰り返す原因にもなり、ペットだけではなく同居のヒト(特に幼児)にも感染するリスクが高まります。したがって、定期的な駆除薬の投与(定期駆虫)が推奨されます。

ドロンタール(Drontal) 猫用

ミルベマックス猫用 (Milbemax)

ミルベマックスは、猫に寄生する猫回虫、猫鉤虫および瓜実条虫の駆除をする薬です。有効成分のミルベマイシンオキシムと、プラジクアンテルを含有しています。

2つの有効成分を含有したミルベマックスは、猫回虫、猫鉤虫および瓜実条虫に広く駆除効果を発揮するのが特徴です。ミルベマックスの有効成分であるミルベマイシンオキシムは、神経細胞や筋肉細胞の膜におけるクロライドイオンの透過性を増加させることで、寄生虫を死に至らせます。また、プラジクアンテルは、神経毒性を示すことに加え、カルシウム透過性を増加させることで寄生虫を駆除する有効成分です。

小型猫・子猫用と成猫用の2つの剤形があるミルベマックスは、さまざまなタイプの猫に合わせて投与量が選べます。おいしいビーフフレーバーで、飼い主の手から直接あるいはキャットフードに混ぜて、簡単に投与することができる駆虫薬です。

日本語説明書あり
※メーカー英文説明書を部分的に抜粋して翻訳したものになります。


ミルベマックス猫用 (Milbemax) (体重0.5-2kg)



ミルベマックス猫用 (Milbemax) (体重0.5-2kg)



ミルベマックス猫用 (Milbemax) (体重2kg以上)



ミルベマックス猫用 (Milbemax) (体重2kg以上)



ミルベマックス猫用 (Milbemax)


猫:猫回虫、猫鉤虫及び瓜実条虫の駆除


カテゴリー
J-CASTニュース
livedoor 天気
  • ライブドアブログ